当会所属のメンバーを紹介します。

写真 メンバー名 プロファイル 専門分野
大音 和豊 モノプラス株式会社 代表取締役

商品開発を企画、デザイン・設計、試作、量産をトータルで支援。

CAD、生産設備を保有し、実務面での支援が可能。

<公的機関実績>

中小企業基盤整備機構チーフアドバイザー(新連携)、大阪商品計画アドバイザー、大阪産業創造館あきないえーど経営サポーター

<経歴>

京都教育大学院修了後、中学校教諭、IT系ベンチャーの営業、工業協同組合で製品開発を経験後、試作品メーカーに転職。 新事業開発や新商品開発の専門知識を身につけ平成2011月にモノプラス株式会社を設立。

 商品開発支援、現場改善支援(5S、現場活性化、作業改善など)
加藤 慎祐 電機メーカーに21年間勤務し、事業企画、渉外業務等を経験。2014年に経営コンサルタントとして独立。ものづくり企業を中心に、事業計画、現場改善などの支援を行う。 事業計画作成、現場改善(5S、小集団活動等)、資金繰り支援
  佐々木 勇介 SIer所属、中小企業診断士

ベンダー系SIerに所属し、関西圏のお客様に対し基幹系システム・情報分析基盤システムの構築/運用をサポート。2016年、診断士資格を取得。

 システム構築全般
佐藤 剛 大手製造業に35年間在籍し、製品設計・開発、生産ライン構築、生産現場改善などに従事。20167月「佐藤剛中小企業診断士事務所」を設立。現在、製造業を中心にした、製品開発、生産管理、現場改善などの支援を行う。 品質改善、現場改善、製品開発支援、生産工程設計支援、経営改善計画策定支援、など。
島本 昌一 合同会社経営技研 代表

経歴:都市銀行(法人営業)→産業用センサーメーカー(工場営業)→不動産デベロッパー(経営企画・財務管理)→独立開業(中小企業診断士)

各種支援業務

 (生産・在庫管理改善、人事制度導入、TOC導入、事業承継、経営戦略・マーケティング戦略策定)

  瀬戸 文雄

診断士登録は平成10年。5年前に電力機器メーカを定年退職し独立。

40年余り勤めた会社の経験を活かし、ものづくりとエネルギーに基づいた環境問題を中心に活動。大阪府診断協会ではモノづくり研究会を設立当時から12年間活動、この経験も活かし活動中。

 –
仲間 良雄 京都府下の中小製造業に46年間勤務。

購買(調達・外注管理)、営業所長、営業本部長、技術開発統括、技術部長、品質保証部長を経験する。

2015年に「なかま中小企業診断士事務所」を開設。

 –
西永 敦子 建設機械メーカー勤務、中小企業診断士 特定社会保険労務士

人事総務部門で14年間勤務し、法務・与信管理業務を中心に、国内外における企業のリスク管理と問題解決、社内コンプライアンス体制の整備に従事。

製造業における取引に応じた具体的な有事対応や防止策のアドバイスを提供する。国内外における企業買収分野にてリスク防止のためのコンサルティング及び契約関連業務も豊富。ハラスメントを含む労働案件も多く取り扱う。
西脇 義幸 ITコーディネータ

20年あまりの経営者経験を活かし、実践的コンサルを志向しております。

小規模事業者の皆様に対しても積極的に支援いたします。

 –
東 勉 りそな銀行に13年間、ソニー生命保険に8年間勤務、法人資金調達、事業承継・

自社株・相続対策、遺言信託・遺産整理業務に従事。FP業務としてライフプランニング(人生設計・生活設計)を行う。2012年生損保・代理店の設立に参画。

・企業の現状把握・分析に基づく企業診断、経営計画策定及び経営指導。・人材育成・組織能力向上に結びつく人事評価制度構築。

・経営計画を実現するための組織体制作り(幹部社員・従業員指導・教育・育成)。

・営業マン指導・教育・育成。

・ファイナンシャルプランニング、事業承継・相続計画のサポート

藤田 勝利 中小企業診断士(2009年登録)、弁理士

大手電機メーカ、自動車電装部品製造メーカ、および、電子機器モジュール製造メーカにて主に設計業務に25年間従事。

2011年から大阪市内の特許事務所に勤務。

 –
藤田 健吾 某メーカー系IT企業に35年勤務。営業、マーケティング部門に所属し、事業計画立案、組織のマネジメントを行ってきました。

また、製造業のお客様に、現場改善、生産管理、IoT活用などモノづくりを支えるご提案をさせていただいています。

 –
松島 清 合成樹脂加工会社勤務 その間に技術・製造部門を主に勤務し、小さな会社の代表取締役も2度経験(中小企業の経営の苦労がよく分ります)

定年後、中小企業診断士・エネルギー管理士取得、

主に製造業の品質向上・コストダウン・省エネ・5S・人材育成に取り組む

 製造業の品質向上・コストダウン・省エネ・5S・人材育成・経営全般相談
村上 貴弘 神戸大学卒業後、()日本総合研究所を経て大阪府中小企業再生支援協議会のサブマネージャーに就任。6年間サブマネージャー職を務めた後、()クリア・アライド・コンサルティングを設立し、代表取締役就任。

・事業調査(デューデリジェンス)・経営診断

・事業計画策定

・事業計画の実行推進支援

・管理会計・経営管理体制の導入支援

・借入金返済案の策定・金融機関交渉支援

森口 雅弘 大学卒業後、大手印刷会社で30年、中小企業に3年のサラリーマン生活で、9年間の海外駐在、製品開発、販路開拓、品質保証、経営企画など「ものづくり企業」の基幹業務を経験。20161月、製造業に特化した経営支援を目的に「もりぐち中小企業診断士事務所」を設立。

 <資格>

中小企業診断士、事業再生アドバイザー、事業承継アドバイザー

 <公的機関関係>

経営革新等支援機関

登録専門家(中小企業庁ミラサポ、、京都産業21、ひょうご産業活性化センター、吹田商工会議所)

品質改善・モノづくり活性化支援、

事業承継支援、

人材育成・組織改革支援、

経営計画作成・資金調達支援、

各種補助金申請支援

山下 勝正 山下経営事務所代表、中小企業診断士

総合電機会社に42年間勤務し、生産技術(IE)部門で現場改善、設備計画導入生産管理改善、海外現場改善実践教育・指導(タイ)に従事。

5S3定、生産管理改善、JIT(Just  In Time)による改善、技能伝承、リーダー育成を専門とする。現場主義、企業に合った一歩先を実践支援。
山田 浩嗣 電子部品メーカーでの海外駐在(シンガポール・マレーシア・中国)15年で、管理職として生産計画・購買・物流・IT・財務会計等幅広く業務に従事。

現場改善プロジェクトの推進や現地スタッフへの教育を行い、業務の効率化、品質向上を実現し事業所業績向上に貢献した。

20154月 中小企業診断士登録。

これまでの主な支援活動

・印刷業、金属加工業メーカーでの現場指導

・検査作業効率化セミナー講師

・バーコード、RFIDを活用した現品管理業務の効率化

・エクセルVBAを使用した業務効率化

・現場改善

吉松 敏男  川崎製鐵(株)、JFEスチール(株)グループで長く鉄鋼業に従事。鉄鋼業(金属業界)に強いのが特徴です。また、鉄鋼業は「産業のコメ」といわれ、産業機械、自動車、電機業界等広く各製造業に関わっています。現在は、大阪府中小企業診断協会、大阪府中小企業診断士会の正会員、及び経営技術コンサルタント協会、大阪ベンチャー研究会等に所属し,また中小機構(販路開拓コーディネーター)、MOBIO等で中小企業の支援を行っています。 専門業種は製造業(鉄鋼業、金属製品製造業)、建設業等。専門分野は、経営戦略・計画、営業・販促、生産管理等。支援分野はものづくり支援、創業支援、経営改善支援等
吉本 恵太  生産管理システムベンダーにて、多くの中小企業に生産管理システム導入を指導してきました。ユーザー様の経営改善支援を幅広く支援します。  システム提案、生産管理システム導入支援、業務プロセス改善、見える化による意識改善支援など。

 

「技能伝承入門」ハンドブックをプレゼントします!

ご希望の企業様は「お問合せフォーム」に「技能伝承入門ハンドブック希望」と記載の上お問合せ下さい。

※但し、コンサルタントなどの同業者はご遠慮ください。